おすすめ映画ガイド

上映中のおすすめ映画を紹介しています

本日の人気記事

ダニエル・クレイグのボンド見納め!?007スペクター映画情報

ダニエル・クレイグ主演ジェームズ・ボンド最新作『007スペクター』

先日ダニエル・グレイグの007作品契約が満了するとニュースがあり、『007 スカイフォール』が『ダークナイト』並に完成度が高く、ダニエル・クレイグのボンド像はもう描き切ったように思えます。

まるでGoProアクションカメラで撮ったかのような、ぶつかる!ぶつかる!臨場感と肉を切らせて骨を断つ猟犬のようなボンド像、また心を許した二人の女性が亡くなり、回を重ねるごとに悲しみの深みにはまる様は見事でした。

ボンドの心を表すかののように映画のトーンがカラーからモノクロに変わるかのような陰が落ちていくダニエル・クレイグ主演007シリーズ。

前回のハビエル・バルデムで一区切りついて、今回はエピローグ的な位置づけになるのではないかと見ているのですが、どうでしょうか?

3D・4Dさらにはヘッドマウントディスプレイを見越したような映像表現も注目です。(『ミッションインポッシブル/ローグ・ネーション』水中シーンで映像の立体表現が際立っていました)

コントでよくみるハリボテの家が倒れかけてくるシーン、あれ実写映像で再現するとスゴイ迫力。

またメキシコシティ「死者の日パレード」上空で繰り広げるヘリの乱降下シーンは見もの。

以下は『007スペクター』キャスト・主題歌・日本公開日をまとめました。

『007スペクター』キャスト

主役は007シリーズ4作目、第6代目ジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグ。

そして今回の悪役オーベルハウザー(オーバーハウザー)を演じるのはアカデミー賞助演男優賞を2度も受賞しているクリストファー・ヴォルツ。

クリストファー・ヴォルツの役所は悪の秘密結社スペクターを率いるオーバーハウザー。(スペクターとは亡霊という意味です)過去の007シリーズで宿敵ブロフェルドとして殺られてはまた登場(影武者・整形)で、第1作『007は殺しの番号(ドクター・ノオ)』から何度も登場した人物。今回は007につきものの権利問題もあったのか?設定はオリジナルキャラクターのようです。

白猫撫で撫でのブロフェルドは『オースティン・パワーズ』シリーズの悪役ドクター・イーブルで有名なキャラクターですね。



秘密結社スペクターが悪役のシリーズは登場後しばらく続きましたから、007次回作はクレイグ降板で、クリストファー・ヴォルツ続投(次回はスキンヘッド)なんてあるかもしれませんね。

ちなみにクリストファー・ヴォルツは007・ミッションインポッシブル悪役比較で紹介した通り、今回アカデミー賞助演男優賞候補(それも過去受賞作すべてアクションドラマ!)が注目です。

続いてボンドとのカーアクション・格闘シーンが楽しみなスペクターのミスター・ヒンクスを演じるのはデビッド・バウティスタ。WWE人気プロレスラー(現在は試合には出ていない模様)。ハンマー投げの室伏広治に似ていますね、この方もハーフ(フィリピンとギリシャ)で元妻は日本人だそうです。来日されたらファンサービスが楽しみです。

そしてボンドガールはレア・セドゥとモニカ・ベルッチ。レア・セドゥはミッションインポッシブルでも出演していましたね。2大スパイ映画出演達成です!イタリアの至宝モニカ・ベルッチも51歳ですが、ボンドが名前を語る「ボンド、ジェームズ・ボンド」の名セリフを彼女とのキスシーンで演出、相変わらず美しい。

前回からの続投キャストでMI6新部長にレイフ・ファインズ、MI6エージェントにナオミ・ハリス、ペン型爆弾や最新改造スポーツカーを開発するQ役はベン・ウィショー。

『007スペクター』主題歌を歌うのはサム・スミス

『007スペクター』主題歌を歌うのは、第57回グラミー賞で年間最優秀レコード賞、最優秀新人賞など3部門を受賞したサム・スミス。

前回『007 スカイフォール』主題歌を歌ったアデルのスカイフォールも素晴らしかったですね。

『007スペクター』公開日・映画館関連情報

『007スペクター』日本公開日は2015年12月4日

『007スペクター』劇場前売券販売でポスターがついてくる特典があるようで(在庫なくなり次第終了)、クレイグボンド見納めかもしれません、早めにゲットしておいたほうがいいですね。

『007スペクター』4DX・IMAX3D上映はある?

4DXはなさそうです。(スターウォーズエピソード7ではあります!)

スターウォーズエピソード7関連情報

IMAX版はありますので、お近くのIMAXシアターで上映しているかチェックしてみてください。

※3DとIMAX3Dは違いますのでご注意ください。

夜霧に包まれたロンドンを駆け巡るカーアクション、メキシコシティのとんでもヘリアクション、迫力すごそう!

まるで高級男性フォッション誌!007劇中アイテムがすごい!

007スペクターアイテムやキャストの画像をピンタレストの中から、スペクター紋章の蛸(の8足)にちなんで、80本ピンしました!
以下、主なラインナップ。
(ライター情報えいきちのpinterestリンクからご覧になれます)

  • アストンマーチンDB10
  • ジャガーC-X75
  • ランドローバーDefender
  • オメガシーマスター300
  • ボランジェの007スペクターシャンパン
  • メンズ雑誌GQの歴代ジェームズ・ボンド表紙比較
  • ボンドとボンドガールファッション画像
  • スペクターリング

高級男性ファッション誌のようなラグジュアリー感です。

特に注目はボンドカー!

夜のローマを舞台にしたアストンマーチンDB10とジャガーC-X75のカーアクションメイキング映像見つけました、クルマ好きにはたまらないでしょうね!

007SPECTREキャスト撮影オフショットや各国ポスターの違いなどもPINしていますので是非チェックしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
0

COMMENT ON FACEBOOK

当サイトおすすめ映画ガイドは毎月映画の上映情報やレンタルDVD、動画配信海外ドラマのレビューを配信しております。
Return Top